赤ちゃんの脂漏性湿疹の原因と治し方&スキンケアの大切さ

赤ちゃんの肌荒れや肌トラブルが起こる原因や種類とその対策方法おすすめのスキンケアなどをお伝えしています

赤ちゃんの脂漏性湿疹はいつ治る?ガサガサはいつまで続くの?

赤ちゃんが生まれて初めて経験する疾患が、脂漏性湿疹だったと言うママは結構多いものです。

 

理由は生後2ヶ月までの赤ちゃんは、頭とおでこの皮脂分泌が凄く多いのですが、生後1ヶ月位までの赤ちゃんだと、首もすわっていないし、お風呂もベビーバスにつけるだけで顔も頭も石けんで洗わない人が意外に多いから。

 

後は洗ってもすすぎ残しがあったり、保湿していないなどの理由で脂漏性湿疹になってしまう赤ちゃんが多いようです。

 

ちなみに赤ちゃんは3歳くらいまでは肌が薄くて弱く水分量も少ないので、お風呂の後保湿をした方がいいですよ^^

 

ではこの脂漏性湿疹一体いつ治るのでしょうか?気になるかさぶたやガサガサはいつまで続くのでしょう?

赤ちゃんの脂漏性湿疹はいつ治る?

 赤ちゃん脂漏性湿疹いつ治る

赤ちゃんが脂漏性湿疹になる時期は生後2ヶ月くらいまで。多くの赤ちゃんがそのくらいまでの時期に脂漏性湿疹になり、大体生後3ヶ月から4ヶ月目になるまでにはきれいになり治ってきます。

 

逆に長引く場合は、しっかり石けんで洗い、しっかりすすぎ、その後保湿をしているか?それでも治らない場合は、もしかするとアトピーに移行している可能性があります。

 

赤ちゃんも早ければ生まれて間もなくアトピーになってしまう子もいます。脂漏性湿疹は通常頭とおでこの皮脂がぐっと減る3ヶ月目になれば自然に治って行きますが、それでも長引く場合は、病院でアトピーではないか一度診て貰ってくださいね。

 

また脂漏性湿疹は余りかゆみがない湿疹で頭やおでこに多いのですが、かゆみがあったり、首から下にも湿疹がある場合は脂漏性湿疹ではない可能性もありますよ。

 

脂漏性湿疹の目安としては

  • 1ヶ月位から始まり2ヶ月くらいまでがピーク
  • 3ヶ月から4ヶ月目になると自然と治ってくる。
  • かゆみは余りない
  • 軽い乾燥からかさぶたやジュクジュクに悪化する事もある
  • 悪化した場合はステロイド剤が処方される事が多い

と言う感じなので、湿疹が出来て2週間から3週間ほどはガサガサなどが続くかもと思っておいてください。

 

その間に悪化してしまうと、もう少し掛かる場合もありますが、通常はちゃんと治る湿疹なので、心を落ち着かせてしっかりケアしてあげてくださいね。

赤ちゃん脂漏性湿疹いつ治る

もし悪化しても焦らずに病院へ行き、ケアしていけば治りますから安心してください。かさぶたをオイルなどで取る場合もありますが、髪の毛も抜けてしまう時があるので、ケースバイケースです。

 

またベビーオイルをずっと頭に塗っていたり、保湿代わりにするのはやめた方がいいですよ^^

 

ベビーオイルは身体に付けると表面を保湿しますが、逆に身体の中の皮脂までも一緒に表面のベビーオイル側に吸い寄せます。

 

表面は見た目潤っていますが、皮膚の中の皮脂を吸い寄せるために皮膚の中はカスカスのインナードライ状態が起こってしまいます。

 

またベビーオイルは肌につけると落としにくいため、おへその掃除につかったりなどに活躍した方が安心です。

 

適切な保湿をしないと、将来アトピーになりやすかったり肌の弱い子供になってしまいますから、つけるものには気をつけてくださいね^^